丸山染織トップページ
          ご挨拶
 シャツ 1 2 3 4
       売れた作品

 手紡ぎ綿のシャツ

 手紡ぎ綿のマフラー
 1 2 3 4
       売れた作品

 シャツ地の木綿マフラー
 1 2

 リネンの透け透け
 マフラー   1 2 3
       売れた作品

 リネンの透け透け
 ショール   1 2 3
       売れた作品

 帽子

 手紡ぎ綿の帽子

 小物  ぬいぐるみ
 ご購入方法、特定商
 取引法による表示


 置いている店  催事

 お手入れ方法

 綿糸の手紡ぎ法
 1 2

 リンク

 トップページ

丸山染織 シャツ地の木綿マフラー2


今度は綾織の中に平織の四角を入れたシャツ地 を織りました。
また幅だけ狭くして、経糸(たていと)を結んで同じように織りました。(経て継ぎといいます。)


みどり系チェックマフラー 3本

綾織の中に平織の四角を織りだす、という組織に挑戦してシャツ地を織ったのですが、チェックと四角を重ねたら思いのほか目立たなかったので、こんどは四角と四角の間にチェックが入るようにしてみました。
生成りの地に四角が沈んで見えるようになったと思うのですが、いかがですか?

シャツと同様、緯糸(よこいと)には単糸を使い、少し毛羽のある、柔らかくて暖かい生地になりました。
寒いときだけでなく、汗をかけばよく吸い、またしっかり打ち込んだ生地なので丈夫です。
実用性は透け透けのリネンマフラーよりも格段に高いと思います。


幅約22cm×長さ約160cm  1本5,000円  MC-003-1,2,3
みどり系チェックコットンマフラー1、2
 左:MC-003-2、右:MC-003-1
みどり系チェックコットンマフラー2アップ
 MC-003-2アップ
みどり系チェックコットンマフラー1アップ
 MC-003-1アップ
みどり系チェックコットンマフラー3
 MC-003-3
みどり系チェックコットンマフラー3アップ
 MC-003-3アップ


 

紫系杉綾マフラー 残り2本

綾織の中に平織の四角を織りだす、という組織で、今度は経糸に主に紫の糸を、緯糸に生成りの糸を使いました。
さりげなく四角が見えるようになったと思います。

シャツと同様、緯糸(よこいと)には単糸を使い、少し毛羽のある、柔らかくて暖かい生地になりました。
寒いときだけでなく、汗をかけばよく吸い、またしっかり打ち込んだ生地なので丈夫です。
実用性は透け透けのリネンマフラーよりも格段に高いと思います。


幅約22cm×長さ約160cm  1本5,000円  MC-004-1,3
紫系杉綾コットンマフラー1、2
 左:MC-004-1、右:MC-004-2(売れました)
紫系杉綾コットンマフラー1アップ
 MC-004-1アップ
紫系杉綾コットンマフラー2アップ
 MC-004-2アップ 売れました。
紫系杉綾コットンマフラー3
 MC-004-3
紫系杉綾コットンマフラー3アップ
 MC-004-3アップ


ボタン シャツ地の木綿マフラー 1
ボタン 手紡ぎ綿のマフラー 1 2 3 4  売れた作品