丸山染織トップページ
          ご挨拶
 シャツ 1 2 3 4
       売れた作品

 手紡ぎ綿のシャツ

 手紡ぎ綿のマフラー
 1 2 3 4
       売れた作品

 シャツ地の木綿マフラー
 1 2

 リネンの透け透け
 マフラー   1 2 3
       売れた作品

 リネンの透け透け
 ショール   1 2 3
       売れた作品

 帽子

 手紡ぎ綿の帽子

 小物  ぬいぐるみ
 ご購入方法、特定商
 取引法による表示


 置いている店  催事

 お手入れ方法

 綿糸の手紡ぎ法 1 2

 リンク

 トップページ

丸山染織 売れた手紡ぎ綿のマフラー


売れたマフラーをここにまとめました。


手紡ぎ綿のマフラー ペルー綿 紫系
 売り切れ

ペルー綿を染めたものを紡いで、その糸をたてよこ両方に使いました。
ペルー綿は繊維の長い綿ですが、カードがかかっていない綿だったので、 短い繊維も混ざっていて、ちょっと紡ぎにくかったです。 でも、糸になるとそれがいい味になりました。


幅21.5cm×長さ145cm
売り切れ  MHS-010
手紡ぎ綿のマフラー ペルー綿 紫系
手紡ぎ綿のマフラー ペルー綿 紫系アップ
 MHS-010アップ



手紡ぎ綿のマフラー青系 売り切れ

シャツ地を織るために糸を染めますが、染液が残ります。
その染液でわたを染め、そのわたを糸に紡ぎました。
青やオレンジ、緑がそうです。
経糸はマフラー2本分を機(はた)にかけましたが、
緯糸の色の入れ方が違います。

ふんわりとした手触りが、最高です。
肌寒いときには暖かく、汗ばんでもすぐに吸ってくれます。
洗濯は、蛍光材の入っていない洗剤で、手洗いでお願いします。


幅約20cm×長さ約160cm  売り切れ  MHS-002
手紡ぎ綿のマフラー青系
手紡ぎ綿のマフラー青系アップ



手紡ぎ綿のマフラー 強撚糸 売り切れ

機(はた)にかける経糸(たていと)は、ピンと張る(テンションがかかる)ので、弱い糸は使いにくいです。
それで糊付けしたりするのですが、糊付けしなくても何とか織れるかしら、と、撚りをきつめにかけて紡ぎました。

糸が縮みたがるので、しぼのある、しゃりっとした手触りのマフラーになりました。
これは、ちょっと冬には向いていないかもしれません。
カーキ色の糸は、緑綿に白いわたを混ぜて紡いだもの、オレンジの糸は、わたのときに染めたものです。

幅約15cm×長さ約120cm  売り切れ  MHS-001
手紡ぎ綿のマフラー強撚 手紡ぎ綿のマフラー強撚アップ



手紡ぎ綿のマフラー 強撚糸 売り切れ

機(はた)にかける経糸(たていと)は、ピンと張る(テンションがかかる)ので、弱い糸は使いにくいです。
それで糊付けしたりするのですが、糊付けしなくても何とか織れるかしら、と、撚りをきつめにかけて紡ぎました。

糸が縮みたがるので、しぼのある、しゃりっとした手触りのマフラーになりました。
これは、ちょっと冬には向いていないかもしれません。
カーキ色の糸は、緑綿に白いわたを混ぜて紡いだもの、オレンジの糸は、わたのときに染めたものです。

幅約15cm×長さ約120cm  売り切れ  MHS-001
手紡ぎ綿のマフラー強撚 手紡ぎ綿のマフラー強撚アップ



手紡ぎ綿のマフラーミックス  売り切れ

経糸(たていと)は、緑綿を白い綿に少しだけ混ぜた、カーキがかったナチュラルな色の糸を使いました。
少しだけ入った青い糸は、リサイクルジーン入りのわたを紡いだものです。

右のものは、緯糸(よこいと)に、太い白、白、薄い青、濃い青、の4種を使いました。

下のものは、同じ経糸に、緯糸は茶綿という、もともと茶色い色をしたわたを紡いだ糸と、白いわたに緑綿を混ぜた糸の2種を使いました。
同じ経糸でも、緯糸の使い方が違うと、こんなに見た目が変わります。


幅約20cm×長さ約160cm  売り切れ  MHS-003
手紡ぎ綿のマフラーミックス青系
手紡ぎ綿のマフラーミックス茶系 手紡ぎ綿のマフラーミックス青系アップ



手紡ぎ綿のマフラー茶綿にぜんまい綿ブレンド 売り切れ

綿花の状態で元々色のついている茶綿に、茶系のぜんまい綿を混ぜて太く紡いでみました。
その糸を経糸(たていと)に、茶綿に少しだけ生成りのアジア綿を混ぜて細く紡いだ糸を緯糸(よこいと)に入れました。
ところどころ、経糸と同じ糸をよこに入れて、デザインが締まるようにしました。
テクスチュアの表情豊かな、いいマフラーが出来たと思います。

ぜんまい綿は弾力性に富んでいて、暖かいです。見た目にも実際使っても暖かいマフラーです。
ぜんまい綿は繊維が短いので、洗うと落ちます。

幅約15cm×長さ約170cm  MHS-008-1、2
手紡ぎ綿のマフラー茶綿にぜんまい綿ブレンド1,2
 左:MHS-008-1、右:MHS-008-2
手紡ぎ綿のマフラー茶綿にぜんまい綿ブレンド2アップ
MHS-008-2のアップ。
MHS-008-1は大差がないので載せませんでした。

  茶綿にぜんまい綿を混ぜて紡いだ糸
経糸用の茶綿にぜんまい綿を混ぜて紡いだ糸。
下の木枠に巻かれているのは、MHS-007用に紡いだ糸。

  ぜんまい綿
ちなみに、これがぜんまい綿。
繊維が短くて、ほこりのようにどんどん舞い立つので、
茶綿に混ぜるのが大変でした。


ボタン 手紡ぎ綿のマフラー 1 2 3 4
ボタン シャツ地の木綿マフラー 1 2